【ライトワーカー養成】AngelLightセラピー講座 7月~9月生募集中

玉置神社へ出発 里帰り?の旅 その1  

この記事は約3分で読めます。

仕事をやめて吉野に行くと叫んだ夢がきっかけの今回の玉置神社行きの旅のお話です。

 

 

奈良も十津川村も100%雨のあいにくの天気予報

玉置神社へ向かう翌日は曇りのち晴れだったのでまいいっかと思っていましたが

同行してくれる子が谷瀬の吊り橋を楽しみにしていたのでちょっと可哀想だなと思いましたが・・・

こればかりは仕方ないと諦め

道中のことを考えて折りたたみ傘を用意して出発です。

 

11月19日の朝

曇っているけど雨は降ってない

駅までは大丈夫かなと思っていました。

フリースのコートを着ていきましたがすぐに脱ぐほど暑い11月なのに・・・

 

予定より一本早い電車に乗ったので待ち合わせ時間より30分も早くつきました。

8時15分 八木駅到着

image

 

八木駅から和歌山新宮駅を結ぶ 日本一長い路線バスの旅の始まりです。

 

目的地 十津川村温泉までは4時間半

もちろん観光バスではないのでトイレはついてませんが

途中1時間半置きにトイレ休憩があるので心配ご無用です。

 

2回めのトイレ休憩は 日本一長い谷瀬の吊り橋で20分の休憩です

 

そうなんです。

なんと晴れ女健在でした\(^o^)/ 外は晴れ!!なんです

なんと 途中で震度4の地震が

しかも震源地はこの辺りやん!!

おおー歓迎のダンスでも踊ったのかな?と思いましたが

すれ違うバスとなにやら運転手さんお話しています。

落石があったみたいで 現場についてたら運転手さんどけていました。

 

大丈夫かのメール一つないわたしたち二人・・・・チーン

あとで聞いたら 震度4なのに誰も気づいていない?

なにそれ???

 

 

やっと吊り橋に到着です

image

image

 

走って向こうに行くと豪語していた友達撃沈・・・・

 

昔来た時は目が回って進めませんでしたが今回はここまで進めました(^^)

昔来た時は両サイドの隙間に目の細かい網が張っていなかったのでもっと怖かったのです。

 

image

到着で~す\(^o^)/

結局酔い止め買えなくて飲んでなかったけど 友達とおしゃべりしながら

景色を見ながらで大丈夫

 

計画ではここに道の駅があると思っていたのですが

道の駅があったのは十津川村役場の方

下車しようか迷ったのですが初めてのところなので計画通りにということで

直接来ましたが途中下車するべきでした。

食べるところがどこにもない滝汗

そういう情報もネット上にはなかった・・・・

 

で、ちょっと歩いたら生活雑貨屋さん発見

お店のおじさんが歩いて5分の釜飯屋さんと15分のカフェを教えてくれたので

遠い方をチョイス

ランチとか定食あると聞いてきたのにカレーとハヤシライスしかありませんでした

でも美味しかったほっこり

 

ここでトラブル発生

おバカなわたしは気合い入れすぎて履きなれない靴を履いていたもんだから

足の裏に大きなマメを作ってしまいました。

 

痛いと言いながらも写真をパシャリ

image

龍がしっかりと写っていました。

 

天界へのはしごもしっかりと

田舎は電信柱・電線がが多くて下手くそにはちょっと写真撮るのは難しいです。

 

お礼を兼ねてさっきの雑貨屋さんで中敷きかにかないかと寄ることに

中敷きはなかったけどふわふわの靴下をゲットしてから宿に向かうことに

 

旅館というよりペンションかな?

image

image紫色の野菜はコーラルリーフって言ったかな?

お鍋は鴨鍋でした。

お昼に食べたカレーがまだ残っていたので足りたかなと言う感じですが

ヘルシーな夕食もたまには良しです。

 

晩御飯食べてるとめまいがと言うか エレベータに乗っているときみたいに

あれれ?

(これについてはまた今度)

 

image

残念ながら夜空を見上げながらの露天風呂とはなりませんでしたが

アルカリ泉でお肌すべすべになりましたよ。いいお湯でした。

 

初日はどたばた道中記となってしまいましたが

100%雨のお天気から太陽が輝いたの見た時は

歓迎されている気がして嬉しかったです\(^o^)/ 

 

いよい明日は神様とのご対面です

 

その2続く

 

 

 

 

 

コメント

  1. エンジュ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >るいさん
    そうなんです。1人は心配だと一緒に来てくれて…有難いことです。
    残念ながら彼女のお目当の野猿には乗れなくって可哀想なことしました。
    趣向を凝らしたお出迎え?も本当にうれしかったです。いい旅になりました。

  2. るい より:

    SECRET: 0
    PASS:
    震度4と聞いて、ちょっと気掛かりだったんですけどねσ^_^;
    エンジュさんにお供してくれる友人がいて、ちょっとだけ安心しました。
    電波が届くか分からないようなことを書かれていたし、女性が1人で行くのにはハードな印象を感じていたのでσ^_^;
    それにしてもあのお天気は、打ち水(お清め)以外にも龍を観せたり、天国への光の道を示す為だったのですね(*^^*)
    やっぱりエンジュさんは、アースエンジェルだったんだ(^-^)