【ライトワーカー養成】AngelLightセラピー講座 7月~9月生募集中

寝てても大丈夫です(o˘◡˘o)

この記事は約2分で読めます。

ヒーリング受ける時のお話をちょっと。

ヒーリング中寝てしまってた
もしくは 待てずに寝ちゃった
って事があります。

大丈夫です。届いてます。
なんの問題もありません。
先に寝ちゃって宣言してないけど…
宣言ってヒーリングを受け取りますよって
許可なんですね。
なので、参加しますって
表明していただいてる時点で許可を頂いてることになりますので問題はないんです。
新月の時守護天使に願い事の紙を持って行ってもらうのですが、本来はその人の守護天使
緊急でもない限り、わたしのお願いに応えてくれる事をありません。
でも、先に許可を頂いてるので、一緒に行きましょかって動いてくれる訳なんですね。
これはリーディングでも同じ 許可を頂いていないと守護天使は何にも教えてくれません。
完璧な守秘義務貫いてくれます。
こっちは許可を頂いてるつもりで聞きに行ってるのに何にも応えてくれない(なにも感じない)
最高のSPですウインク
だから、寝てても何してても許可さえ出来て入れば大丈夫です。
ただ、体感したり、何か見えるかな?とか感じたい方は、やはり横になったり、座ったりして
目を瞑って頂くとより感じる事出来るようになります。
それだけの事。
愛だけの世界にむずかしい取り決めなんて本当は存在しません。
何か取り決めがあった方がわかりやすい
と言う人間サイドの問題なだけ。
シータヒーリングも長い宣言文みたいなの覚えないといけないんですけど、思いが届けばいいんですで教えられました。
完璧でなくても 意図する事が伝わっていれば
ちゃんと動いてくれるのが天界の住人です。
「考えてることわかってくれと思うなんてあなたは傲慢ですね。」なんてどこかのパワハラ上司みたいな事は言いませんてへぺろ
だから、小難しい事は抜きにして
眠たかったら寝ちゃって下さい。
気になるなら寝る前に宣言だけしておけば完璧です。
わたしも寝ちゃって大丈夫なんかな?
今度実現してみよっか爆笑

コメント