【残り2名】ブレイクスルー講座 ※モニター価格は15日申込分まで

ツインについて考えてみました

【募集中】

12月19日木曜日 13時から本当の自分に出会えるお茶会
http://www.itsumoegaode-love.com/ca4/15/p-r4-s/



自分で書いていてすごく腑に落ちた

ツインについて詳しいことは全然知りません。

 

でも、あまりにもみんながツインツイン言うから すごく気になって気になって・・・・・

 

世界中のみんなにツインって居てるのかなって

 

でも、なんか腑に落ちない

 

で、例のごとく触りを書いていたら 言葉が出てきて書きあがったのが上なんです。

 

このツイートの前にもう一つあって

 

一番初めに生まれてきた時からすでに役割というものが決まって生まれてきている

のだと思います。

これは少し前からそう感じていました。

ヒーラーやっていたり、チャネラーであったりスピリチュアルに携わっている人たちって

やっぱり前世でも同じように巫女であったり神官であったり、はたまた 魔女だの宇宙人だの

スピリチュアルな世界の住人である人生が多いんです。

 

そうやって 最終使命を果たすための勉強をしている。

 

で、効率的に情報や経験を収集するためのシステムがツインのシステムなんだと

いうのが私の出した答えなんです。

 

ツインとの出逢いは 魂を覚醒させるための起爆剤なんだと思います。

眠ったままでは完全な布石となることが出来ないから

 

ツインと気付いて出逢うには今世でもある程度の経験値が必要となるために

40歳前後の出会いとなるために悲しいかけど

世間でいうところの不倫の関係となることが多くなります。

もちろん

同性同士の場合もあります。

それなら 何の問題もないんですけどね・・・・・ショボーン

 

その出逢いによって目覚めて初めて

クリスタルチルドレンだけの世界を作るための完全な布石として活動できるように

なるのかなと。

 

だから、すべての人にツインが存在する必要はない

存在しないというのが結論です。

 

ライトワーカーのくくりは大きいです。

前も書きましたが、警察官も看護師さんも介護士さんも消防士さんも

ライトワーカーです。

誰かの心に明かりを灯す人はみんなライトワーカーです。

 

あえて線を引くなら

仕事にしているしていないは別として

スピリチュアルの世界で生きている、その目線で物事を普段考えているかどうかなの

かなと思います。

 

 

わたしはこれで腑に落ちた。

 

 

コメント 感想など気軽に書いてね