本当の自分に戻るための ブレイクスルー講座

リーディングと占いは違います

つい皆8,9月スケジュールはこちら

ゲリラ告知に便利な更新通知はこちらのボタンをクリックしてね

 

 

以前こんな記事を書きました

 

 

過去記事:

オラクルカードっていつから占いになったのかな…

 

 

その影響なのか

リーディング自体占いのように思っておられる方も増えてきているように感じます。

 

私が行っているのは

占いではなく リーディングです。

 

 許可がなければ守護天使は教えてくれません。

だから、相手の方のお名前教えられても

お伝えする事は出来ません。

占いの様にデータから導くものであれば

答えることもできますが

わたしがお届けしているのはあくまでも

リーディングです。

もちろん

なんとなく感じものはあります。

霊感という部分で感じているのだと思うのです。

それをお伝えすれば納得のいく答えをお届けできるのかもしれないってわかるんですが

わたしが提供しているのは

「守護天使からのメッセージ」

ガンコとかそう言うのではなく

守護天使からのメッセージという形でお届けしているので伝えていいかどうかは

守護天使が決める事

例えば、本当は諦めた方がいい、

うまくいかないということがわかるとします。

伝えれば さっさと解決かもしれません。

でも、そこから学ぶべきものも得る事が出来ない。

また、同じことを繰り返す事になるんです。

そこから大きな学びがない時、

次に早く進みなさいって時に

勘違いした受け取り方をされてる時は

ストップはかかりません。

むしろ、伝えてくれってせっつかれることもあります。

お試し版で10000文字のやり取りした事もあります

伝える事が必要な時もダメってのも

全部ガイド次第なんです。

 そこがリーディングと占いの違いなんです。

わたしがめんどくさーって思ってる訳でも

意地悪をしている訳でもないんです

 貴方が学び 次のステップへ進むための

メッセージをお届けするのが

リーディングなんです。

そこんところ

ご理解いただけると

とても 有難いのです




守護天使からのメッセージ

はこちらからお申込み頂けます


{4F61C705-F348-43B6-88A4-39AA5865BED7}

コメント 感想など気軽に書いてね

タイトルとURLをコピーしました