本当の自分に戻るための ブレイクスルー講座

揺れるとブレるは違います

つい皆8,9月スケジュールはこちら

ゲリラ告知に便利な更新通知はこちらのボタンをクリックしてね

 

 

ブレないことが夢を叶えるためには必要って
いつも言ってますが
新しい人や環境に出会うたびに
人は揺れます。
新しいものを見せられるから
自分の知らない世界を見せられるって
今までの自分が信じていた事は違っていたのではないかって事にも出会うって事だから
自分よりすごいなって見える人に出会えば、
自分はまだまだだってまずは単純に思ってしまう。
その見えているものが真実だとか
そうでないかは別として、まず驚いてしまいます。
そして、揺れ始めます。
グラグラとね
そこでブレてしまうのなら
あなたの目指すものはその程度だったって事。
あなた自身をその程度しか信じていなかったって事
まだ、揺さぶりは収まりません。
グラグラと揺さぶってきます。
ここで大切なの事は
その見えているものが
真実なのかどうかと言う事。
信じるに値するかどうかと言う事を知ることなんです。
自分を疑う事ではないんです。
ここまで来て
やっとガイド達は
その答えを見せてくれます。
自分はこのままでいいんだと改めて思えるようなメッセージを与えてくれます。
その結果、自分への信頼が強まり、
芯が強くなったはずです。
揺さぶりは
ブレないように芯を強くするためのもの。
だから、ブレさえしなければ
いくら揺れてもいいんです。
迷ってもいいんです。
その度に揺れ幅が小さくなっていくことに気づけるはずだから。
そうやって自分を
強く強く信じていけばいいんです。
人はそれぞれに価値観が違うように
信じるものも違います。
揺れるたびにブレていたら
何を信じるのかさえ見失ってしまいます。
大切なのは
どんな時も自分を信じるという事
でも、その全てが
正しいとは限らないのも事実です。
あなたが信じるものが信じるに値しないものだと心から感じたのなら 改めればいいんです。
それはブレではなく
軌道修正をしたというだけのこと。
選んだ先に崖がある事が分かったのなら
迂回するのは当然のことでしょ♪( ´▽`)
方向転換(ブレ)
ではなく迂回は目的地の変更ではないですからね

via ☆ いつも笑顔で ☆
Your own website,
Ameba Ownd

コメント 感想など気軽に書いてね

タイトルとURLをコピーしました