本当の自分に戻るための ブレイクスルー講座

この世界の片隅に

 

 

 

 

昨日は今年最初の若宮15社巡りでしたが

最高新記録の12キロ超え
たっぷり歩きましたー
それはそれは不思議楽しな1日
自分がパワーアップしてる事も実感できた。
なぜ若宮15社巡りを
始めたのか再認識も出来きた。
詳細はなっちゃんが
今、感想を書いてくれてるみたいなので
そちらにかぶせる形で私も書こうと思ってます
でもね、2人とも心は晴れてるけど、
身体はクタクタで…
{1344471F-B285-464D-8C72-E3F561D3474B}

「空気ケーキ」

寒かったけど、あえてアイスオーレな
くらい歩いたもん。
こちらでゆっくりさせてもらいました。
気がつけば真っ暗

たくさんたくさん話しました
次回からここ使わせてもらおっと
という事で(どう言う事?
心と身体がバラバラな
今日はまったり
Amazonプライムビデオ三昧
テレビも大きくなったしね〜
下町ロケットWOWOW版観て、
尾根のかなたに〜父と息子の日航機墜落事故
観て、週末100円セールだった
この世界の片隅に
を観てました。
下町ロケットは民放版より
柔らかめって感じですね。
脇を固める俳優さんたちはWOWOWの方が豪華だったかも。民放ではインパクト弱いかなって感じでしたが、わたしはこっちの方が好きかも。
尾根のかなたに〜もよかった
ご遺体の確認作業は壮絶だったと思います。
テレビでは臭いの表現まではされてませんでしたが、真夏の事故。
今のように体育館にエアコンもなかった頃。
簡単に想像はつきます。
その中で1人でも多くの方を家族の元へ戻す為に
必死で作業されたんですね
あゝいっぱい泣いた
で、最後は
「この世界の片隅に」
クラウドファンディングで出来た映画なんですね
「この世界の片隅にうちを見つけてくれて」
この台詞よりも
「ぼーっと何も考えずにいた頃に死にたかった」と言う台詞の方が沁みました。
何も考えずに
ただ流されて
嫌な事も嬉しい事も悲しい事も
何も感じず流しても、生きて行く事は出来る
でも、考えると言う事を覚えると
そういう訳にはいかなくなる
だって、
考えるって向き合うって事だから
苦しみにも悲しみにも向き合わなければいけない
それが 
学ぶという事
地球人として生きるという事
もちろん
喜びも楽しみも幸せも
生きるって事は
それらを余す事なく味わい尽くすって事

コメント 感想など気軽に書いてね

  1. エンジュ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >なっちゃんさん
    ありがとう♪( ´▽`)
    本当に素敵な濃い時間過ごせましたね。
    ぜひ奈良にまた来て
    神様に報告してくださいね。
    きっと喜んでくれるはず。

  2. SECRET: 0
    PASS:
    今、書き終えました。
    まだ、書ききれない想いもたくさん。
    そしたらエンジュさんのブログも上がってて、
    最後、また泣きました。
    本当に生きるということは、
    楽しいことだけじゃなく
    辛いことにも向き合うこと。
    そして味わい尽くすこと。
    心に沁みるなぁ、また奈良に遊びに行きます♡
    15社の神さまにもやりたいことをやってどうなったのかも話に行きたいな。
    本当にありがとうございます(*´꒳`*)

タイトルとURLをコピーしました