本当の自分に戻るための ブレイクスルー講座

愛には二種類ある

つい皆10月スケジュールはこちら

ゲリラ告知に便利な更新通知はこちらのボタンをクリックしてね

 

 

こんにちは

 

 

前から違和感を感じていた
SNSなんかで「愛してる~」発信

 

愛は軽いものじゃないから
あの愛してる~ってノリの愛って何なんだろうって思うの

 

愛してるはノリで言うものじゃない

 

本当は内側が愛で満たされていないから
とりあえずの「愛してる」で注目されて
愛で満たそうとしているだけじゃないのかな・・・

 

そして、その満たそうとしている愛は「エロス」

 

 

わたしのいう愛は「アガペー(無条件の愛)」

エロスではアセンションは出来ない

地球を救うことも出来ないの

 

愛という言葉には二種類あるということを知ってください

 

女性性を上げるのにエロスなんて必要はない

 

そう、女性性を上げるには母性でいいんです

昨日も見てた映画で苦手なセリフが出てきたんです

「母親である前に女なのよ」

 

はい!

子供産んだのなら

女である前に母親です

 

そこ忘れて女性を磨いてどうするんだって
それこそ愛の自分ベクトルです

しかもエロスの愛

自分を磨くことも、女であることももちろんいいんです

母であることより女であることを優先させるのはエゴ以外のナニモノでもない
ということ

 

 

ツインもアガペーで考えれば簡単に理解できる

愛は愛でもエロスで考えようとするから肉体の統合を求めてややこしくしてるだけ

ずれて解釈されてしまってるだけのこと


なんのために出会うのかを考えればすぐわかる

【分け御霊】本来の意味ではないけど
そう考えれば
出逢うだけで統合になることがわかる

結ばれることになんの意味もないということに

そこに気づいて欲しいと思うのです

 

ツインに出会って学ぶ愛は
無条件の愛の形

ただこの地球上で出会えて、
ただ、生きてくれていることだけに喜びと愛おしさを感じる愛

それを学ぶためにツインは出逢う

それ以上でもそれ以下でもない

肉体のなかった魂だけの時には出来た愛を
肉体を持ったこの地球上で思い出すための儀式だと思えばいい

だから、ツインと出逢うとスピリチュアルに目覚める

 

 

エロスはエゴと常に隣り合わせの愛

見返りを求める愛だから執着すると魂を磨くどころか曇らせることになってしまう

 

もうそこに照準を合わせるスピはおしまいです

裏側の人達はそれでも、手を変え品を変えして活動を止めることはないけど
受け手側が真実に気づけばいいだけのこと

魂を磨き上昇させるのは
与えるだけの無条件の愛 アガペーだけ

 

 

わたしはそれを伝えるのが役割なんだと確信した

だから、やっと力強くそれを伝えることが出来るようになりました(*^^*)

 

まだまだ理解できる人は少ないかも知れない

でも、今の世の中に違和感を感じてる人は増えている

 

出来る限りわかるように伝えていきます

だから、しっかりと勉強してくださいね

 

コメント 感想など気軽に書いてね

タイトルとURLをコピーしました