本当の自分に戻るための ブレイクスルー講座

エゴのおしくらまんじゅうまだ続けますか?

つい皆10月スケジュールはこちら

ゲリラ告知に便利な更新通知はこちらのボタンをクリックしてね

 

 

こんばんは

今日は眼科の日
今日もお出かけをしたというのに
まずは座り込むではなく、ありあわせではなく
しっかりとご飯を作り、食べ終わってから机の前に座って書いてます

それが普通のことなのかもしれないけど
それが出来なかったから うれしい\(^o^)/

 

これまで受け取ってきたたくさんのメッセージ

調子が良くなってから
今までまとまらなかったことがどんどん纏まってきて
書きたくてしょうがない感じです

調子に乗るとまた悪くなるので自重はしてますが
どこかに纏めておかないと忘れちゃうし・・・・(^_^;)

ジレンマです

 

お陰様で目の方も
まだ、強膜の腫れは残るものの赤みも減って痛みもなくなり、順調に回復しています

 

本来ならば、心配のメッセージを頂いた方々お一人お一人に
お返事しなければと思うのですが。
こんな形での報告で今は許してくださいね

 

 

この動けない2ヶ月弱の間

いろんな事を考えていました

正確にはコロナという新たなウイルスの脅威によって
人々が混乱を始めてからが正しいのかもしれない

 

GOTOが始まり、感染者が増えれば除外してくれという場所が出来る

その自体を重要なことだとは捉えず
だったら、大阪止めて他に行くだけとインタビューに答えている若い人

そうやって、また 新たな除外地域が増えていく

経済を優先させるのか
生命の安全を優先させるのか

どちらもこの地球で生きていくためには必要なこと

 

それを歪めてしまうのが
個々の持つエゴなんです

 

GOTOで言えば、明らかに熱があり体調が悪いのに強行するとかね

逆に保守的な人が止むを得ずの帰省の家族を避難したりとか

 

 

今のわたしに見える世界

 

本当、今まで以上にエゴについていっぱい考えた時間でした

わたしには今の世の中がエゴのおしくらまんじゅうに見えます

押されて泣いてもまだその中から出ようとしない

それは恋愛でも同じ

お互いが譲り合わずに、押し合いっこ続けて
根負けしてただ折れる決着の付け方をして結局別れる・・・・・

 

みんながそんな事を繰り返している

 

なんのために500兆もある星の中から地球を選んで生まれてきたのか

肉体を得て、エゴを楽しむために生まれてきたのか なんなのか

去年なんかはわたしがブレたように見えた人もいたかもしれない
でも、それは体現するためのブレていないからこその答え合わせのための寄り道

 

この答えをひと纏めてして書くのは本当は難しいんです

なぜなら、魂の出身地が違うから
これは前からも言ってるし、詳しいことは講座の方で説明しています

 

 

今度その辺りに重点をおいた有料ウェビナーをしてもいいかなと思ってます

 

地球に生まれてきた目的

 

わたしのブログは天界生まれの魂を持った人たちのために発信しているので
答えを書くと

エゴに勝つ生き方を学ぶために生まれてきた

なんです

 

自分より人を優先すること
無条件の愛に基づいて考えるのが当たり前の世界では
学べないことが多すぎますからね

 

エゴのおしくらまんじゅうをしているわけで
そこで争いが起こるのは必然的で
それを癒やすために、導くためにあえてこの地球を選んで生まれてきたのに

それに染まってちゃ 意味ないでしょ

 

人類が生まれて今この時点までの人生で沢山染まってきたはず

ようやく本来の目的に目覚め始めて、最後に残っているエゴを持て余し始めていると思います

 

もう感じていると思いますが
エゴのおしくらまんじゅうから飛び出す時がきました

 

押されて泣くのはもうお終いにしましょ(*^^*)

 

求めることをやめれば、自ずと執着がなくなり
心は楽になれるから

味わったことのない開放感を味わってください

もちろん この地球に住む上でエゴを0にすることは出来ません

まずは3(無条件の愛)対2(エゴ)の比重を目標に初めてみてください

 

 

コメント 感想など気軽に書いてね

  1. るい より:

    お早うございます♪
     魂の生まれ故郷は知りませんが、肉親たちやかつての親友、前の会社の人たちや同業者の殆どの人たちとの生まれの違いは痛感しています…

    ※私は三河の生まれ育ちですが、両親や弟たちとか前述した人たちは尾張の生まれ育ちなんじゃないかと思うぐらい違います。

    ⇒私に近いのは祖母や叔母たち、息子や娘、家内ですね!?

    アメブロなんかでも何人かの人たちは、違う方へと行ってしまった感があります…

    • エンジュエンジュ より:

      コメントありがとうございます

      お国の違いもありますよね
      その風土にだけ根付いている
      考え方とか

      やっぱりそこを理解し、分かち合える人達と居るのは
      何よりの心の安らぎを与えてくれますからね

      自分の人生を共にする
      伴侶にそれを感じられるって
      とても幸せな事だと
      いろんな相談を受ける立場になって強く感じるようになりました

タイトルとURLをコピーしました