本当の自分に戻るための ブレイクスルー講座

地球に生きていることに誇りをもって ※掘下げバージョン

つい皆10月スケジュールはこちら

ゲリラ告知に便利な更新通知はこちらのボタンをクリックしてね

 

 

おはようございます

 

今日はこちらの記事の掘り下げバージョン

『※追記済み※ この地球に生きていることに誇りをもって  』
こんにちは 掘り下げバージョン書けました  地球に生きていることに誇りをもって ※掘下げバージョンおはようございます今日はこちらの記事の掘り下げバージョン本当…

 

 

 

 

本当に高次の存在なら笑うはずがない

 

わたしは天界と繋がってメッセージを受け取るけど

 

悲しみ、慈しみの感情を受け取ったとしても

バカだねって笑っている感情を受け取ったことがないです

 

 

天界に住む存在は親と同じ愛情をもっている存在

親が子供の失敗や苦しみを見て笑いますか?

兄弟なら笑うかもだけど

 

だから、宇宙の存在って同じレベルの兄弟なんです

しかも、肉体を持つ勇気もない

ぬくぬくとした場所から笑っている存在

そう考えると中途半端な発信をして

足を引っ張ろうとするのもちょっとわかる(笑)

 

 

まぁ自分を高次の存在だとか言う時点で

勘違いした成金上流階級の人って感じがしますけどね

 

 

本当の高次の魂を持っているのなら

そこに身を置きともに歩く道を選びます

 

マザーテレサがそうしたように

 

 

 

 

愛のレベルはまだまだだけど

 

確かに今の地球の愛のレベルはまだまだ低いです

 

4000年かけて幼稚園レベルまでしか成長出来ていない

 

だけどそれは

大昔の時代は領地を奪い合ったりしてたのは

ほんの一部の人間だけ

 

その他大勢の人達は本能に準じたエゴだけしかなかった

それでは学べる愛の情報も知れているでしょ

 

だけど、文明の発達とともに
エゴの量も種類も多様化し増えてます

 

 

この100年ほどの文明の発達と供に

人は大きく成長したんだと思います

 

もちろんそれまでの転生で学んだ愛の基礎があったからだけど

一気に加速したのは
多種多様なエゴのおかげで学びが深まったと言うわけなんです

 

 

 

 

アセンションする日もそう遠くはない

 

普通に生きることが荒行である今の時代

 

アセンションできるレベルまでそう遠くはないのかなと

思っています

 

がんばれ地球人

 

肉体を持ってアセンションできた時には
後から肉体を持つ選択をする星の住人たちを

上から目線ではなく

寄り添い、

導いてあげられるよう

 

エゴに塗れるのではなく、

地球に生きていることに誇りを持って

そこから学び、手放していきましょうねp(・∩・)q

 

 

 

コメント 感想など気軽に書いてね

タイトルとURLをコピーしました