本当の自分に戻るための ブレイクスルー講座

自信と驕り

つい皆8,9月スケジュールはこちら

ゲリラ告知に便利な更新通知はこちらのボタンをクリックしてね

 

 

この記事の中でスピリチュアルなお仕事をするには謙虚さはとても大切な事

って書きました。

そのことについてお話しますね。

 

 

スピリチュアルなお仕事をするには

自分に対する自信は必要不可欠なものです。

 

 

それは目に見えないものを相手に伝える

それって、自分に自信がないと出来ません。

 

この自信と言うのは

自分を信じる力の事

誰よりも自分を信じるという事

 

でも、

どんなにハッキリとしたメッセージを受け取れるようになっても、

どんなに評価して頂いても

過信してはいけないんです。

過信は傲りに繋がるから

 

先日

スピリチュアルの仕事が怖く無いですかと言う質問を頂きました。

 

わたしは全然怖くないですよ。
怖いの意味がわからない。
 
怖いと感じた人は
神様や高次の存在ではないものと繋がっているからだと思います。
 
もちろんご本人はそうは思ってはいないと思いますが…
 
堕天使や低次の存在は
驕った心に引き寄せられます。
 
その囁きはあなたに大きな自信を与えてくれます。
初めは優しく信頼させて大きな力と富を与えてくれます。
そのうち
「お前なら出来る」
「お前に逆らう奴は罰を与えろ」って
囁き始める
 
だから、
「言うこと聞かないと死ぬわよ」
とか平気で言うようになってしまう。
 
相手の気持ちを考えない 傷つけるような言葉を口にするようになる。
 
だから、

自信を持っても過信してはいけない

 

精神世界に100点満点はないと思っています。

終わりのない死ぬまで学びの中にある以上

教える側になったとしても

天界から見れば ずっと生徒なんです。

偉くなったわけでもなんでもない

 

講座で教える一番大切なことは

知識やテクニックではないと思っています。

知識やテクニックを教えるのは誰でも本でも出来ます。

だから、

 

精神論ではなく 人を光へと導く心を伝えることが大切だと思っています。

 

ライトワーカーとして歩くという事に

恐れなど存在しません。

 

だって、常に光の存在と繋がっているから

光の存在と繋がっているのなら

恐れもおごりも無縁のものになるはずだから

 

ライトワーカーの活動は

ピラミッドを形成するものではなく

光の輪を拡げること

 

それを忘れなければ

光を見失うことはないはずです♪( ´▽`)

 

 

コメント 感想など気軽に書いてね

タイトルとURLをコピーしました