本当の自分に戻るための ブレイクスルー講座

4/13 今日のメッセージ 【障害の先にあるものは】

つい皆10月スケジュールはこちら

ゲリラ告知に便利な更新通知はこちらのボタンをクリックしてね

 

 

昨日はサロンへ行って谷町線に乗りたかったから谷町4丁目まで歩きました

都会の真ん中に大きな緑地として取り残されているんだけど
ここが東京と違うところなんですよね
ほったらかし感満載・・・・だから、大阪の気は薄いし乱れてるんよね(^_^;)
もっと木を増やせば気も増えるのにね

昨日は癒やされてきました

見てただけですけどね(*^^*) 猫はこうやってほとんど寝ているのに
犬はじっとしていない アチラコチラでクッションを巡って陣取り合戦

その横でこうやって寝てるんだから猫ってスゴイ
これぐらい自分の世界を確保出来るようにならなくちゃね

さて、今日のカードは

「障害物を超えていく」

さあ 勇気を出して眼の前にある障害を乗り越えて

今のあなたなら道を塞ぐ岩だって砕くことの出来る剣を持っているから

剣が続きますね(*^^*)

でも忘れないで
あなたの経験が形になったその剣は人に向けるものではないということを

人に向ければ簡単に人を傷つけてしまうことが出来ることを

あなたの剣は護るための武器であって、人を傷つけるための武器ではない。
ちゃんと本当の光を持った人ならそのことは言わずともわかっているはずですよね(*^^*)

光は与えられるものではなく自分の中に見つけるもの
与えられる事を常としている人は光さえも与えられると思っている光を与えるものではなく自らの中にある光を見つけ辿り着くことでも、与えられると思っていればいつまで経っても見つける事は出来ない導きには耳を貸さず、答えだけを求めようとする...

これ読んでほしい

光は憧れるものではなく、自分の中にあるのに気づくこと
与えられる事、貰うことばかり考えているから簡単に見せてくれる
擬物の光に魅せられてしまうんです

本当の光を見ている人は障害を乗り越える時
人を傷つける方法を選択しません

ちゃんと愛を持って、道理をもって乗り越える術を知っています
ちゃんと高次のガイドたちからのメッセージを受け取っているなら
正しい方法へと導いて貰えると思います

ちゃんとwin-winの解決法を取ろうとするから時間がかかってしまう

それでいいんです(*^^*)

ガイドたちは時間がかかることも計算済みなんだから
焦る必要なんてどこにもないんです

最高最善の準備が整っている
その状態へと繋がっていることを信じられるなら焦ることなんてないんですもん

そうやってゆっくりと時間をかけてきたことの障害が取り除かれる時がやってきた

不必要なのに手放せなかった人間関係、環境など
やっと手放せてその先へと進めます

よく頑張りました(*˘︶˘*).。.:*♡

次の段階へ進めた自分を認めて褒めて労ってください
もちろん 傲っちゃだめよ(^_^;)

傲れるほどすごい人なんていないの

だってみんな学びの途中なんだもん

言い換えれば みんなスゴイの
みんなみんなそれぞれがスゴイんだから
自分だけがスゴイなんてことはない

自画自賛大いに結構~
わたしもするもん「わたしすご~い!!」って( ´艸`)

自分で自分褒めてあげなきゃ誰が褒めてくれるんだーってこと
もちろん家族や大切な人たちには褒めてもらいたい
それでいい

まぁこれもエゴなんですけどね(^_^;)

愛されたい
生きたい
認められたい

これは減らすことは出来ても消すことの出来ないエゴ

この中でも一番厄介なのが承認欲求です

傲りに結びつくのもこれ

最小限に認められたらいいの

色んな人に認めてもらいたいと思うから
他人軸にもなるし、それがスキになって低次の存在のターゲットになってしまうから

障害を乗り越えるたびに新たな欲求が出てくると思いますが
欲をかかずに光だけを見続けてくださいね
本当の光を見極めること 今のあなたなら出来るはずです(*˘︶˘*).。.:*♡

今日の記事は一人でも多くの人に見てもらいたいから
アメブロの方でも全文シェアします

今日も愛と光に満ち溢れた一日でありますように

たくさんの人にわたしの思いが届きますように
エンジュ

コメント 感想など気軽に書いてね

  1. るい より:

    仕事に関しては、明らかにやり難くなっています(笑)

    でも同時に、お客さまの方からは初めてお乗せしたお客さまを含めてご指名があったりして、お客さま方のニーズには応えられている実感があります^ ^

    そして私の仕事の内訳を説明すると、先輩や同僚も納得するしかありませんので、夜間の仕事は心身を休める時間と割り切って働いていますし、人並みに有給を取るようにもなりました(゚∀゚)

    ともあれあとひと月ほどで、名古屋の会社で働いていた期間と並びます。

    去年末までにゴールは迎えたので、今は気持ちに余裕が出来ましたね(^-^)

タイトルとURLをコピーしました