本当の自分に戻るための ブレイクスルー講座

あなたへのメッセージ【相手だけが悪いの?】

つい皆10月スケジュールはこちら

ゲリラ告知に便利な更新通知はこちらのボタンをクリックしてね

 

 

おはようございます

昨日LINEに東京行きますってお話をしたら
参加してくださる方から

「来てくれるんですね」

ってメッセージ頂いて安心しました

ちゃんと行けるように政府が段取りしてくれましたから(笑)
本来ならバスはディズニーランド行きの人でいっぱいだったと思う

それもクリア(*^^*)

御茶ノ水は元々オフィス街なので土日は人が少ないですし
場所のチョイスも間違ってないと思います

昨日はお茶会で使う資料もしっかりと作れました
準備万端です

 

メッセージに行く前にクリックしてくれるとうれしいです 😛

 

 

それでは今日のあなたへのメッセージは

      【修復】

ほころんだままになっているところ
修復しましょう

そのままでは大事な時に解けてしまうから…

 

 

一見うまくいってるように見える関係でも
よく見るとほころびが出来ていることがあります

 

些細ないさかい
いつもよくあることだからと
曖昧にしたままにしていると
その綻び(ほころび)は
何れ大きな破綻へと繋がってしまうから

 

 

結局
ケンカして仲直りしてって言いながら
それは形だけで
どちらかが赦せてないってことなの

根に持っているってこと

ただ、許すしかしてないから
綻んでいく

 

許すは別にいいよって許可を与えるだけ

 

赦すは もういいよと 初めから無かったことにするってこと

その話を笑って出来るのか出来ないのかなんです

その話をした後に気持ちが落ちるなら全然赦せてない
口だけの許すしか出来ていないってこと

 

それはいつか大きな破綻へと繋がってしまうから
その関係が続いているのなら
ちゃんと赦してくださいね

もちろんその逆もね

 

赦すためには
ちゃんと相手にも自分にも向き合わないといけない
みんなこれをしたくないから
赦せないでいる

あなただけが被害者ではないということ
あなただけが加害者でもないということ

比率はもちろんあるかも知れない

でも、そんなこと気にしてるから
ずっと赦せないまま苦しまないといけない

 

どちらにも被害者になる理由
加害者になる理由があった

それを忘れないでくださいね

 

 

コメント 感想など気軽に書いてね

タイトルとURLをコピーしました